宇多田ヒカル「もう大丈夫なので心配無用」ラジオ復帰も感極まって何度もやり直し

印刷

   歌手の宇多田ヒカル(30)が仕事に復帰した。きのう15日(2013年10月)放送のラジオ番組「KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru」(InterFM、毎月第3火曜よる10時)に出演し、8月22日に母・藤圭子さんを亡くしてから初の出演となった。

   宇多田が自宅で収録するレギュラー番組で、前回(9月17日)は休止し、代わりに藤さんの追悼番組が再放送された。オープニングで何を話そうかと何度も収録しなおしたという。「私は全然もう大丈夫なので心配無用です」と気丈に振る舞う。

   InterFMは外国語放送局だ。9月の追悼番組を「演歌ってジャンルでくくられる母の特集がInterFMで流れるとは夢にも思わなかった」といい、「母も面白がっている」だろうと語っている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中