2018年 7月 22日 (日)

Jリーグ浦和・森脇、試合中に「イチゴ味」のキス そのお相手とは

印刷

   10月19日(2013年)に行われたサッカーJ1、浦和レッズ-鹿島アントラーズの試合は、浦和が1-0で勝利を収めた。浦和DFの森脇良太選手は、鹿島のFWダヴィ選手の攻撃を封じて活躍したが、そんなふたりの間にピッチの上でハプニングが……。フェイスブックで、こう告白する。

「今日の試合でダヴィ選手と本気でキスをしてしまいました(笑)ちなみに向こうからキスしてきたんですが…」

   森脇選手の激しい守備にエキサイトとしたダヴィ選手。怒って森脇選手に近寄って抗議するが、あまりにも興奮したのか顔を近づけすぎて思わず森脇選手に「チュッ」とやってしまった。その場は収まったが、後半にはダヴィ選手が森脇選手を突き飛ばし、レッドカードで退場となってしまった。

   重要な一戦での白星に、ついつい口も滑らかになる森脇選手。「ダヴィ選手の唇はイチゴ味やったな?」と笑い飛ばした。

   おりしも10月10日に入籍したばかり。幸せいっぱいの森脇選手に嫉妬したダヴィ選手が思わず唇を…というわけではないだろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中