自分でもどうにもならない生理の前のイライラ―抑えるとかえって爆発!漢方薬やピルで軽減

印刷

   夫婦であっても男には決して分からないのが妻の生理痛や生理前のイライラだ。「悩んでいる女性が74%もいるんです。番組の事前のアンケートでも1632通のファクシミリが届きました。人には打ち明けにくいこの問題、解決方法を考えていきます」(寺門亞衣子アナ)

当り散らされる夫も困惑

   内田有里さん(38歳)は夫(35歳)と長男(1歳)の3人暮らしで共働きだ。普段は温厚な有里さんが生理前になると夫に当り散らす。仕事で遅くなるから長男の保育園の迎えを夫が引き受けた。「俺が迎えに行ってあげるよ」。この一言で爆発した。

「はあ、迎えに行ってあげる?それって他人事じゃない」

   夫は取り繕うように皿洗いを始めたが、これで怒りは頂点に。「お皿洗っていれば嵐が通り過ぎると思っているのってよけいに怒りがこみあげてきて、手元にあったリモコンを投げつけたいました」

   別の症状の時もある。仕事中の夫に有里さんから突然電話があって、泣き叫んでいる。「私、母親失格だよ」。原因は長男が夕食食べるのが嫌だと泣いてダダをこねた事だ。普段は自分を責めたり思い詰めたりしないのに、生理前になるとこれらの症状が出る。

   夫は言う。「正直巻き込まれたくないですけれどね。何か特効薬がないですかね」

   有里さんは諦め顔だ。「何でイライラが来るのか、どうしたら治るのかわかりません。感情の起伏と仲良くしていくかないですね」

小島慶子「夫に『生理前だね』と言われると落ち着く」

   ゲストの小島慶子(タレント)が言った。「急にイライラすると、夫が『ああ生理前だね』って言うんです。それで気が付いて、あっそうかと思うと落ち着くんです。その一言で。だから子供にも言うんです。『お母さんね、調子悪いからイラつくからね』って」

   病気ではないが、「月経前症候群」という。産科の吉野一枝医師のアドバイスはこうだ。「普段からストレスの多い生活をしていると生理前にドンと出て来ます。なるべくストレスを溜め込まない事です。婦人科の医師に相談すれば、漢方薬やピルでの処方もありますので、悩まないで下さい」

(磯G)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中