2018年 7月 18日 (水)

「あまちゃん」東京ドラマアワード総なめ!作品賞、主演女優、助演女優、脚本、音楽…

印刷

   海外でも売れる商業性・市場性の高いドラマを選ぶ「東京ドラマアワード」(NHK・民放各社主催)の2013年授賞式が22日(2013年10月)に開かれ、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が各賞を総なめにした。連続ドラマ部門のグランプリのほか、主演女優賞に天野アキ役の能年玲奈、助演女優賞にアキの母親役・小泉今日子、脚本賞に宮藤官九郎、特別賞に音楽担当の大友良英が受賞した。

   東京ドラマアワードは6月までに放送されたNHKと民放各局で放送されたドラマの中から、海外にも売り込めそうな商品力が高いものが選ばれる。

   作品優秀賞の連続ドラマ部門は「泣くな、はらちゃん」(日本テレビ)、「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日)、「とんび」(TBS)、「孤独のグルメSeason2」(テレビ東京)、「ガリレオ」(フジテレビ)が選ばれた。単発ドラマではグランプリに「ダブルフェイス~潜入捜査官・偽装警察編~」(TBS・WOWOW)が決まり、主演男優賞は「最高の離婚」(フジテレビ)の瑛太だった。 (テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中