AKB小嶋陽菜の競走馬勝利「モンドシャルナがデビュー勝ち!今後が楽しみすぎだ」

印刷

   AKB48の小嶋陽菜(25)が名づけた競走馬が中央競馬のデビュー戦で勝利した。小嶋は6月15日(2013年)放送の「うまズキッ!」(フジテレビ系)の番組企画で、馬を「モンドシャルナ」と命名した。

   フランス語の「Monde(世界)」と、小嶋の愛称「にゃんにゃん」から連想した「Chat(猫)」を合わせ、「陽菜(はるな)」とも韻を踏んだ。「世界の陽菜」を意味するこの馬が10月26日の「新馬戦」(京都競馬場)で勝利した。

   小嶋はツイッターで「モンドシャルナ見事差し切ってデビュー勝ち!おめでとうございます!!嬉しいっ!!今後が楽しみすぎだ」とつぶやいている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中