2018年 8月 21日 (火)

「朝ズバッ!」お天気コーナー担当だった根本美緒「次女出産のとき手紙くれたみのさん」

印刷

   気象予報士・フリーアナウンサーの根本美緒(34)が「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)の思い出を10月28日(2013年)のブログで書いている。根本は番組が始まった05年3月から10年3月まで「お天気コーナー」を担当していた。

   05年1月2日に番組プロデューサーと会い、5分ほど話しただけで「ピンときた」と出演が決まった。司会のみのもんた(69)と初めて会ったとき、懇親会で「この人誰?」と言われ、「どんな天気予報を作るんだ?」などと個性の出し方を厳しく聞かれたという。

   出演した5年間を「とても幸せだった」といい、「こういう形で朝ズバが終わてしまうのは とっても悲しい」と語る。実際には番組終了ではなくリニューアルだが、スタッフや出演者は「いつまでも仲間」で、そのリーダーであったみのへの感謝は止まらないという。

   根本は昨年(12年)秋にアメリカ・シカゴへ移住し、今年4月に次女を出産した。出産報告の手紙を関係者へ送ったところ、みのだけが返事をくれたというエピソードを明かし、「みのさんはそういう方です」と感謝している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中