夜中の川へ突き落とし!「1万円返せ」「返さない」で口論―17歳と16歳の元同級生

印刷

   1万円の返済をめぐって口論となり、川に突き落とされた少年が行方不明になっている。きのう4日未明(2013年11月)、大阪府堺市堺区を流れる川原にいた専門学校生(16)が川へ突き落とされたと住民から通報があった。駆けつけた警察官が調べたところ、少年4人が川原にいて、「遊んでいた友人が行方不明になった。人が川に落ちた音が聞こえた」と話した。

殺人未遂で土木作業員少年逮捕

   詳しく事情を聞いたところ、少年の中学時代の同級生の土木作業員の少年(17)が、「1万円ほど貸していたが返してくれないので口論となり、後ろから押して川へ突き落とした。殺すつもりはなかった」と供述したため殺人未遂の疑いで逮捕した。警察や消防で1日がかりで川を捜索したが見つからず、5日も午前9時から捜索を再開している。

川は増水

   キャスターの小倉智昭が何とか早く見つかればいいですが、増水して水位は2メートルあり、立てませんよね」

   暗闇の川に突き落とせば死ぬかもしれないと考えもしない、わずか1万円をめぐって自らの人生を台無しにしてしまった重さは計り知れない。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中