2018年 9月 25日 (火)

カーヴィー樫木「久々にスタジオへ戻った。スタッフと抱き合って今後について話した」

印刷

   「カーヴィーダンス」考案者の樫木裕実(50)が久々にスタジオ「カーヴィーグランド」(東京・目黒区)へ戻ったと、11月6日(2013年)にブログで明かした。10月28日にスタジオ閉鎖を発表してから来ていなかった。

   「会員さまを守ってくれていたスタッフ達と抱き合って…指導ができて…夜な夜な会員様のこと、これからの事をミーティングして…大事な時間を過ごせました」と語る。ツイッターでも「やっとスタジオに」とつぶやき、スタッフを囲んだ記念写真をのせている。

   スタジオは12月8日に閉鎖予定だが、「私達のできることを…心を込めて発信していきたい」とブログを続けていくと約束している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中