AKB新曲タイトルは76文字!センター・松井珠理奈「握手会で言えるかテストします」

印刷

   AKB48の新曲タイトルが11月6日(2013年)に明らかとなった。9月18日の「じゃんけん大会」で1位だった松井珠理奈(16)が初センターを務める曲で、

「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」

と、76文字の長いタイトルだ。松井はブログで「私はもう、ちゃんと覚えましたよ。握手会で言えるかテストしますからね笑っ がんばってー!!」とファンに呼びかけている。

   「じゃんけん選抜」3位の平田梨奈(15)も「ひらりーはもう覚えたよ」と語り、11位の藤江れいな(19)は「今も残念ながら覚えてないのであーる」と笑いながら、「よくタイトルを縮めて呼ぶけれどこれはどうやって縮められるのか楽しみだな!」と期待している。シングルは12月11日発売予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中