2018年 9月 25日 (火)

紗栄子「着物姿『左前』じゃないですよ!写真が反転しちゃっただけです」

印刷

   タレントの紗栄子(26)が「私の着物姿…インカメラで撮っているから反転していたんだけど、紛らわしかったみたいですね」と11月13日(2013年)にブログで話した。紗栄子は11日に子供の七五三へ行き、着物姿の写真を載せたところ「左前になっている」と指摘されていた。

   左前は一般的に「死に装束」の着方で、縁起が悪いとされる。読者からの指摘を「スタッフから連絡来て気付きました」といい「大丈夫!」と胸を張った。右前に着ていたが写真を撮った時に反転したそうで、「しっかりプロに着付けてもらいましたから」と弁解している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中