紗栄子「着物姿『左前』じゃないですよ!写真が反転しちゃっただけです」

印刷

   タレントの紗栄子(26)が「私の着物姿…インカメラで撮っているから反転していたんだけど、紛らわしかったみたいですね」と11月13日(2013年)にブログで話した。紗栄子は11日に子供の七五三へ行き、着物姿の写真を載せたところ「左前になっている」と指摘されていた。

   左前は一般的に「死に装束」の着方で、縁起が悪いとされる。読者からの指摘を「スタッフから連絡来て気付きました」といい「大丈夫!」と胸を張った。右前に着ていたが写真を撮った時に反転したそうで、「しっかりプロに着付けてもらいましたから」と弁解している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中