2018年 7月 19日 (木)

井上公造「やくみつると会った。今年の『流行語大賞』選考委員は本当に大変らしい」

印刷

   芸能リポーターの井上公造(56)が「1か月ほど前だったか、漫画家のやくみつるさんと番組でご一緒した」と11月21日(2013年)にブログで明かした。やく(54)は「新語・流行語大賞」の選考委員を務めているが、「『今年は本当に難しい』と頭を悩ませていた」という。

   やくは選考委員会では「まんべんなくいろんな人の意見を取り入れなければならない」ため、まとめるのが「本当に大変」だそうだ。加えて年々注目度が高まり「責任も重大」だ。井上がやくの推している流行語を聞くと、「お腹の中にあるけど………言えない」と答えたという。発表は12月2日だが、やくの腹案は「年間大賞」に輝くのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中