ICONIQフェイスブックやめる「理解不能な誹謗中傷や脅迫メールが殺到。とても心が痛かった」

印刷

   歌手・女優のICONIQ(29)がフェイスブックをやめると11月25日(2013年)に明かした。誹謗中傷が殺到したためで、「本当に悲しいとしか言えません。FBはこんな事のために、やり始めたわけじゃなかった」と話している。

   「お叱りや、厳しいお言葉を頂くのは有り難く、そして当然のこと」と理解しているというが、「理解不能な誹謗中傷や脅迫メール」が押し寄せ、無関係の人々まで巻き込むことになって「とても胸が痛い」と語る。

   出演中の舞台「メリリー・ウィー・ロール・アロング」の千秋楽日(12月8日)をもってフェイスブックをやめると決めた。ファンに「私の勝手な判断を、ご理解頂けたら嬉しいです。本当にゴメンなさい」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中