2018年 9月 25日 (火)

ICONIQフェイスブックやめる「理解不能な誹謗中傷や脅迫メールが殺到。とても心が痛かった」

印刷

   歌手・女優のICONIQ(29)がフェイスブックをやめると11月25日(2013年)に明かした。誹謗中傷が殺到したためで、「本当に悲しいとしか言えません。FBはこんな事のために、やり始めたわけじゃなかった」と話している。

   「お叱りや、厳しいお言葉を頂くのは有り難く、そして当然のこと」と理解しているというが、「理解不能な誹謗中傷や脅迫メール」が押し寄せ、無関係の人々まで巻き込むことになって「とても胸が痛い」と語る。

   出演中の舞台「メリリー・ウィー・ロール・アロング」の千秋楽日(12月8日)をもってフェイスブックをやめると決めた。ファンに「私の勝手な判断を、ご理解頂けたら嬉しいです。本当にゴメンなさい」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中