桜田淳子20年ぶりステージ!クリス松村「1日休養しただけみたい。現役バリバリのオーラだった」

印刷

   芸能活動を休止していた桜田淳子(55)が11月26日(2013年)のデビュー40周年記念イベント「Thanks 40スペシャル~ファン感謝DAY」で、約21年ぶりにステージに立った。桜田は統一協会(世界基督教統一神霊協会)の合同結婚式への参加をきっかけに芸能活動から離れていた。

   イベントを訪れたクリス松村が27日のブログで喜びを語っている。会場は「超満員」だったが緊張が張り詰めていた。1人1枚しかチケットが取れず、知り合いと隣り合わせることもないため「異様な静けさ」だったが、桜田が登場すると「割れんばかりの拍手と元親衛隊の淳子コール」が起こったという。

   休養をものともせず「1日休養されただけのような現役バリバリと思うぐらいのすごいオーラ」を出して、「明日からでもミュージカルの舞台に立てます!というぐらいの歌と動き」だったといい、「桜田淳子さん、やっぱり『桜田淳子』なんだな」と驚いている。握手会では桜田から「えー!ク・クリス…松村さん!」と声をかけられたという。「アイドルのことに詳しい…」とまで知られていて、「恐縮するばかり」だったと語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中