2018年 7月 17日 (火)

ワクワクさん久保田雅人「『つくってあそぼ』24年!ついに全県庁所在地を制覇しました」

印刷

   今年(2013年)3月まで放送されていた「つくってあそぼ」(NHK・Eテレ)の「ワクワクさん」こと久保田雅人(52)が「いや~、遂にやりました。全県庁所在地を制覇しました」と12月1日に公式サイトで報告した。先日訪れた秋田市の幼稚園で、47都道府県の県庁所在地を回りきったという。

   「つくってあそぼ」出演が決まった1989年6月、それまで「子供向けの芝居やミュージカルなどやったこともありませんでした」という久保田は、右も左もわからず「いったいなにをどうしたらいいのか…さっぱりわからない」状態だった。

   そこへ劇団の先輩・田中真弓(58)から「自分一人で幼稚園児の前で工作ショウをやっておいた方がいい」とアドバイスをもらい、田中とともに幼稚園へ行ったという。それから24年がたち、初めは都内だけだった幼稚園も口コミで全国へ広がり、田中も「超が付くほど多忙」になってしまい同行しなくなった。

   いままで「宣伝らしい宣伝」はしたことがなく、チラシやポスターもつくらなかったため「全国制覇」に時間がかかったという。ひとつの目標を達成したが、「これで終わりにするわけにはいきませんよ。まだまだやりたいこともあります」といい、「え?それは何かって?えへへへ、まだ内緒です」ともったいぶっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中