番宣までスベってる「安堂ロイド」キムタク囲んで仲良しごっこ…コラボグッズは売れ残り
<王様のブランチ>(TBS系)

印刷

   毎週土曜9時から14時まで長尺の生放送だ。本、テレビ、映画、グルメ、ファッション、イベントなど、あらゆるエンタメ情報が紹介される。そのなかのテレビコーナーで、毎週毎週「独占!まるわかり『日曜劇場 安堂ロイド』」なる企画が行なわれている。主演の木村拓哉と共演者の誰かが登場し、撮影裏話や現場でのちょっとしたエピソードを話す。取材場所はドラマのセットである沫嶋黎士(キムタクの役名)の自宅書斎のようだ。
   土曜日のこの時間、何気なくテレビをつけてことが多く、結果的にこのコーナーを毎週見るハメになる。妹役の大島優子、サプリ役の本田翼…ときて、30日(2013年11月)の放送では、柴咲コウ、遠藤憲一、桐谷健太、そしてキムタクと4人も出演していた。
   4人は撮影の合間も一緒に食事をしながら芝居やプライベートの話をすると言い、さらに、お互いのメアドを交換して、放送終了後に「あそこがよかった」「ここがよかった」とメールを送り合っているという。なんだかパッとしない視聴率の傷の舐め合いのような気がしないでもない。そもそも、出演者同士、仲がいいというのを見せられても、じゃあドラマを見ようかというふうにはならないと思うので、この手の番宣は無意味じゃないかな。
   宣伝といえば、街で安堂ロイドコラボメガネやコラボパンを見掛けるとこちらが恥ずかしくなる。結構売れ残っていることを果たしてキムタクは知っているのか!?(放送2013年11月30日9時30分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中