2018年 6月 23日 (土)

流行語大賞発表!滝クリ「『お・も・て・な・し』はみんなのもの」、能年「くまモンが可愛かった」

印刷

   今年(2013年)の「ユーキャン新語・流行語大賞」が12月2日に発表され、「今でしょ!」(林修)、「お・も・て・な・し」(滝川クリステル)、「じぇじぇじぇ」(宮藤官九郎、能年玲奈)、「倍返し」(堺雅人、TBS「半沢直樹」チーム)の4語が年間大賞に輝いた。授賞式の司会・生島ヒロシ(62)がブログで「ひとつに絞るのは難しかったみたいで」と語るほどの大豊作だった。

   滝川は「この賞は私だけのものではなく、オリンピック・パラリンピック招致で一緒に頑張ったプレゼンターの皆さん、招致に関わっていた皆さんのものだ」といい、2020年東京五輪招致を願ったすべての人々に与えられた賞だと語っている。

   能年は小袖地区(岩手県久慈市)の方言「じぇじぇじぇ」を「聞いてるだけで楽しくなれる音、リズム」だと評し、「あまちゃん」(NHK)の事前取材で言葉を見つけてきた脚本の宮藤官九郎を「さすが」とほめる。授賞式には「ご当地キャラ」でトップイン入りした「くまモン」もいて、「すっごく可愛いかった…。握手したい、と思ったけどきちんとご挨拶する機会もなく…」と残念がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中