鈴木紗理奈が離婚「めちゃイケで離婚届を提出しました。海外と日本の遠距離ですれ違いが生まれた」

印刷

   タレントの鈴木紗理奈(36)が12月3日(2013年)に離婚した。4日のブログで報告している。3日に行われた「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の番組収録に、夫の「INFINITY16」TELA-Cがサプライズ登場し、離婚までの経緯説明をしたうえで離婚届を提出したという。

   鈴木は10月に離婚間近と報じられ、10月24日のブログで「今、夫婦で話し合いをしています。話せる時がきたら 必ず2人からきちんと報告します」と離婚協議中であることを認めていた。「2人で話し合いを重ね決めていた」といい、海外と日本での遠距離生活で生まれたすれ違いが生まれたと明かす。

   TELA-Cも4日にブログで離婚を報告し、「同じ音楽を愛し、同じステージに立つMUNEHIRO(編注:鈴木が音楽活動するときの名義。旧姓の「宗廣」が由来)を尊敬する気持ちはいままで通り変わりません」といい、長男に「父親としての責任を果たし、必ず守って行く事をここで誓います」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中