デヴィ夫人が激怒「整形疑惑のKYタレント『K.R』が番組を台無しにした!」

印刷

   デヴィ・スカルノ(73)が番組で共演した「K.R」を12月3日(2013年)にブログで批判している。11月30日に放送された「さんま・くりぃむの芸能界個人情報グランプリ」(フジテレビ系)に出演した際に、「番組を台無しにした整形疑惑の KYタレント K.R」が番組を台無しにしたのだという。

   この番組でデヴィは「ちょっと意外な特技部門」にポールダンスで出場し、過去2連覇していた。収録現場ではデヴィ、もしくはデヴィ以前に「腹話術」で7連覇していた五月みどり(74)が優勝だろうと目されていたが、「K.R」が発した名前はデヴィでも五月でもなく、「腹芸」を披露したアニマル浜口(66)だった。思わぬ受賞に浜口は狼狽し、「それはいけない」と壁を叩きながらわめいていたという。

   実はこのブログ、番組収録直後の11月18日にも投稿されていた。ネット上では「K.Rとは誰か」と話題になっていたが、翌日(19日)に投稿は削除され、放送後の3日に加筆・修正したうえで再投稿された。30日の放送で「K.R」は小島瑠璃子(19)だと判明したが、その後もデヴィの怒りは収まらないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中