ごちそうさん希子・高畑充希「ブラウン管の中では16歳を謳歌しているけど、私もうすぐ22歳」

印刷

   女優の高畑充希(21)が「毎日嬉しく、ごちそうさんの現場に通っている」と12月4日(2013年)にブログで報告している。高畑はNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で主人公の義妹・希子(のりこ)を演じ、最近は取材も増えているというが、「番組にしても、雑誌にしても 作ってる側に熱量があると必ず伝わる気がする」と語っている。

   「良いものを作りたいっていう熱に出逢うと嬉しくなる」といい、「ごちそうさん」の現場もその熱気で満ちているという。誕生日(14日)を控えて「ああ、気づけばあと10日ほどで わたしの21歳が終わっちゃうみたい。ブラウン管の中では16歳を謳歌しているけれど」と嘆きながら、残り少ない21歳を楽しむと話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中