都議会「借用証」「通帳」「貸金庫使用履歴」提出要求!猪瀬知事答弁信用できない

印刷

   猪瀬直樹・東京都知事が医療法人「徳洲会」から現金5000万円を受け取っていた問題で、また一つ疑念が噴出した。知事は徳田毅議員から5000万円を受け取り、その後はタクシーで「まっすぐ自宅に帰ったと思う」としていたが、公用車の運行記録では港区にある個人事務所に迎えに行き、それから自宅まで送ったことが記載されていた。

5000万円受け取った足で個人事務所へ

   笠井信輔アナ「知事は5000万円のことは自分と妻しか知らないとしていますが、それだけの大金を持って事務所に行けば、思わず話してしまうということもあるでしょう。また、貸金庫の件も当初は前から借りていたというような発言でしたが、金の受け渡しの連絡があってから妻に借りてもらったと変わっています」

ころころ変わる発言

   コメンテーターの深澤真紀(コラムニスト)「知事はジャーナリスト時代、公文書から数々の問題点を見つけてきた人ですよ。公文書の表も裏も知っているはず。何とか逃げ切ろうという姿勢が見えるが、その逃げ方は正直、下手」

最初に「ごめんなさい」していれば…

   笠井「都議会はもうあなたの言うことは信じられないとして、借用証と通帳、貸金庫の使用履歴を提出するように求めて行くようです」

   メインキャスターの小倉智昭は「5000万円もの大金を目の前にして頭の中が真っ白になり、思わず事実と違うことを話してしまったというなら分かりますよ。それならば、ごめんなさいと正直なことを話せばよかった。それをあれこれ取り繕おうとするから、こんな大事になってしまった」と話す。5000万円が選挙資金であるか個人的な借金であるかは、貸す方には関係ない。渡したという事実が必要だったのだ。猪瀬は毒まんじゅうを食ってしまったということである。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中