婚活パーティー強盗女!獲物見つけて初デートでクスリ…朦朧とさせて高額買い物

印刷

   婚活パーティー強盗というのがあるらしい。被害者は男性で、加害者は婚活を装った女性だ。兵庫県警生田署は15日(2013年12月)、昏睡強盗の疑いで神戸市灘区に住む無職・宮崎凡子(なみこ)容疑者(39)を逮捕した。

   宮崎は10月下旬に婚活パーティーで神戸市在住の独身男性(56)と知り合い、たちまち意気投合してメールでデートの約束を取り付けた。その日、男性は居酒屋で宮崎から「飲んだら二日酔い」しないと言われて栄養ドリンクをのんだ途端に記憶を失った。

加藤:サインはしてる…

   宮崎は朦朧としている男性を量販店に連れて行き、高級時計「ロレックス」の紳士用と婦人用を2個買わせて132万円をクレジットカードで支払わせた。直後に男性は路上に放置され、倒れているところを救急車で病院に搬送された。宮崎は時計を換金しているが、容疑については否認しているという。

「ロレックス」2個132万円。直後に換金

   司会の加藤浩次「自分でサインしていても、やっぱり逮捕なんですね」

   コラムニストの勝谷誠彦「おっしゃる通り。これ、裁判したら微妙だと思う。プレゼントと認識していたのかというのは、本人しか分からないわけだし、栄養ドリンクを押収して薬物が出ればいいが、なかなか難しいですよね」

   ただ、すぐ換金した事実は残る。ひょっとしたら初犯ではないのかもしれない。キャスターのテリー伊藤は「路上に放置されたというが、凍死しちゃいますよ。殺人ですよ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中