片岡愛之助「『大和田常務』と食事。はしゃぎすぎて写メとるの忘れた」

印刷

   歌舞伎役者の片岡愛之助(41)が香川照之(48)と食事へ行ったと12月15日(2013年)にブログで明かした。ふたりはドラマ「半沢直樹」(TBS系)で、金融庁・黒崎検査官(片岡)と東京中央銀行・大和田常務(香川)として共演していた。

   8日には、大和田のモノマネが得意な「安田大サーカス」団長安田(39)と共演していた。それから1週間がたち、「今回は本物の大和田常務と」食事ができたと喜んでいる。市川猿之助(38)とも合流したといい、「はしゃぎ過ぎて写メ撮るの忘れました。すんません」と笑っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中