星野真里「きょうから『ごちそうさん』出演。私の得意技『幸薄感が前面に出ている役』です」

印刷

   女優の星野真里(32)が「今日から朝ドラ『ごちそうさん』に出演させていただいています」と12月17日(2013年)にブログで報告した。星野が演じる谷川ふみは、関東大震災で焼き出され大阪へ避難してきたという役どころ。「幸薄感が前面に出ている役であります」と語っている。

   幸が薄い女性は「私の得意技と言われています。ありがとうございます」と言いつつ、「こちとら幸せいっぱいの人生送っとるわ!」とノリツッコミ。番組が「食」をテーマにしているため、「生きる源食べること。朝食の前菜に、お供に、デザートにと、楽しんでいただけたら嬉しい」とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中