2018年 8月 15日 (水)

林修センセイ「現代国語」テレビ授業!「倍返しは言葉の使い方間違っています」

印刷

   「今でしょ!」で今年(2013年)の新語・流行語大賞を受賞した予備校講師の林修センセイがテレビで現代国語の授業をすることになった。12月22日(日)午後3時50分からの「知らなかった!!林先生のだれも教えてくれない日本語」(フジテレビ系)で、予備校では現代国語の担当という『専門家』として日本語の面白さを教える。

   同じく流行語大賞を受賞したライバルの「倍返し」は実は使いかたが間違っている、ビビるという言葉は室町時代からあったといったエピソードをわかりやすく解説するという。林センセイは「みなさんにもっと言葉に興味を持っていただきたい」と話す。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中