林修センセイ「現代国語」テレビ授業!「倍返しは言葉の使い方間違っています」

印刷

   「今でしょ!」で今年(2013年)の新語・流行語大賞を受賞した予備校講師の林修センセイがテレビで現代国語の授業をすることになった。12月22日(日)午後3時50分からの「知らなかった!!林先生のだれも教えてくれない日本語」(フジテレビ系)で、予備校では現代国語の担当という『専門家』として日本語の面白さを教える。

   同じく流行語大賞を受賞したライバルの「倍返し」は実は使いかたが間違っている、ビビるという言葉は室町時代からあったといったエピソードをわかりやすく解説するという。林センセイは「みなさんにもっと言葉に興味を持っていただきたい」と話す。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中