2018年 9月 19日 (水)

<今週のワイドショー>都知事候補「滝クリ」「聖子」「珠代」みんなダメ!最後に後出しじゃんけんで大物官僚!?

印刷

   5000万円の札束の模型を持ち込んでカバンに詰めさせてみたりと、猪瀬直樹東京知事追及は重箱の隅をつつくような質問ばかりで、テレビを意識した議会側のパフォーマンスに世間がうんざりしてきたところに辞意表明で一気に事態は転換した。

   ワイドショーも鬼の首でも取ったように「猪瀬のウソ」を繰り返し報じてきたが、その日から「次の都知事」に話題を切り替えた。<「都知事候補」自民党都連は女性オシ!滝川クリステル?橋本聖子?丸川珠代?>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<「次の東京都知事」街の声トップ東国原!?本人は「計画も予定もつもりもありません」>(テレビ朝日系「モーニングバード!」)と次々に名前を挙げた。

   しかし、<「都知事候補」名前あがるのはテレビ出身ばかり!都民は「もうタレントはやめて」>(「とくダネ!」)とこれまでにテレビ人事で上がった名前には拒否反応が強い。こうしたことは各党もわかっていて、<めぼしい候補がいない「次の東京都知事」後出しじゃんけんが必勝法?>(「朝ズバッ!」)ということになりそうだ。自民党は大物官僚を最後に出してくるという見方が強い。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中