<芸人報道>
「性格が悪い芸人」やっぱりウーマンラッシュアワー村本!ファンに手は出すは、相方からカネ巻き上げるは…やりたい放題

印刷

   芸人の、芸人による、芸人のためのニュース風バラエティだ。同業者ゆえに知っている裏の顔を、芸人記者がぶった切る。ホストを務める雨上がり決死隊、フット後藤、ピース綾部、サバンナ高橋の5人がスタジオにゲスト芸人を迎え、事前のタレコミ情報をもとにいじり倒す。ゲストもホストも芸人ということで、俺が!俺が!の脱線トークが続く心配もあるが、とにかくテンポが良く話題がはねていく。フォロー役にも事欠かないので、滑ることを恐れずにつっこめる。

とろサーモン久保田もドランク鈴木も歯がたたず

   今回の括りは、「ネットで『性格が悪い芸人』と検索しヒットする芸人・第二弾」。前回、性格が悪いチャンピオンに選ばれたウーマンラッシュアワー村本に挑むのは、とろサーモン久保田とドランク鈴木の2人である。鈴木のパブリックイメージは「塚っちゃんの厄介者」といったところか。久保田はテレビ朝日系「ロンドンハーツ」でおなじみのゲス野郎である。

   うーむ、なかなか手ごわい刺客を送り込んだもんだ。主にリアクションを担当する女性ゲストはSUPER☆GiRLSの田中と前島で、初見だけど、田中は瀧本美織似だと思うのは私だけでしょうか。

   出るわ出るわ、エピソードの嵐!。ウーマン村本はファンに手を出していること、相方が漫才でミスするたびに罰金を徴収していることなどをあっさり認め、悪びれる様子もなくドヤ顔で「ジャルジャルのファンは可愛いけど、ノブシコブシのファンはブス」「相方の罰金貯金でモンクレールのダウンが買えた」などと笑わせる。

   とろサーモン久保田はとにかくゲスくてねちっこい。誕生日会に来てくれた女の子をブスだとなじったり、身近な芸人の悪口を拡散していることなどを暴露されるが、こちらも余裕の切り替えし。なじった女の子にラップでなじりかえされたことなどを白状し、しっかり笑いを取る。互いにより多くの露出時間を取ろうとして話をかぶせまくる。そこをあやつるのが司会5人で面白い。

   その横で空気のごとく微笑むドランク鈴木だが、彼のエピソードは「破天荒」「鬼畜」というより「普通に友達にしたくない嫌な奴」感いっぱいだ。旅先で出会ったおじさんを露骨に汚いもの扱いし、後輩に会計を押し付ける、キングコングの悪口を5時間言い続けたなど、パンチはないが、明らかに「人間性低そう」。しかも、エピソードトークで滑る→逆切れというワンパターンでしか話を膨らませられない。そういう演出なのかもしれないけれど、おいおい鈴木、お笑いの腕がないうえに性格悪そうだと思われてるよ。大丈夫か。

評判が悪いほど番組出演のチャンス

   置き物かと思ったら、意外と喋れる前島にもびっくり。田中のフォローをしたり、鈴木のアシストをしたりと働きながら、「アイドル然」とした雰囲気は崩さない。

   最終的に村本がチャンピオンを防衛した。性格が悪いチャンピオンに選ばれ、力いっぱい喜ぶ村本と嫉妬する久保田。性格が悪いナンバーワンだよ? 一応嫌がっているポーズぐらいしなきゃいけないのではと思ったが、この番組にそんなお仕着せのリアクションはいらないらしい。「暫定チャンピオン=次も呼ばれる=ハッピー」という図式を視聴者も演者もわかっているからこそ成り立つリアクションに、あらめて「正統派の深夜番組だなあ」と思った次第でありました。

   しかし、この番組ホームページの番組ダイジェスト文がまとまりすぎ。そのうえ面白そうに書いてあるし。このレビュアー泣かせがっ!(日本テレビ系12月16日深夜0時時59分~)

(ばんぶぅ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中