2018年 9月 26日 (水)

自転車ドロの兼島ダンシング獄中ブログ「一日一回少しずつ、反省や謝罪など書かせて頂きます」

印刷

   今年(2013年)7月に高額自転車を窃盗した容疑で逮捕され、11月に実刑判決が下った元芸人・兼島ダンシング(39)が、12月25日からブログを再開した。現在は収監されているため、代理人による代筆で更新を続けていくという。

   ブログ名も「兼島ダンシングの皆様ごめんなさい。反省の日々」に変更した。現在東京拘置所にいる兼島は「一日一回少しずつ、反省や謝罪など書かせて頂きます」と語り、「留置では、新聞しかないけど、拘置所では新聞とラジオも聴けるよ。ある、ある」と、「あるあるネタ」を披露した。27日も同様に「留置では昼ごはんは毎日パンだ」と、「留置所・拘置所あるある」を書いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中