自転車ドロの兼島ダンシング獄中ブログ「一日一回少しずつ、反省や謝罪など書かせて頂きます」

印刷

   今年(2013年)7月に高額自転車を窃盗した容疑で逮捕され、11月に実刑判決が下った元芸人・兼島ダンシング(39)が、12月25日からブログを再開した。現在は収監されているため、代理人による代筆で更新を続けていくという。

   ブログ名も「兼島ダンシングの皆様ごめんなさい。反省の日々」に変更した。現在東京拘置所にいる兼島は「一日一回少しずつ、反省や謝罪など書かせて頂きます」と語り、「留置では、新聞しかないけど、拘置所では新聞とラジオも聴けるよ。ある、ある」と、「あるあるネタ」を披露した。27日も同様に「留置では昼ごはんは毎日パンだ」と、「留置所・拘置所あるある」を書いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中