2019年 7月 17日 (水)

中西モナ、双子の1人を流産「もう一人の赤ちゃんを無事この世に送り出してあげる」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   タレントの中西モナ(37)が妊娠中の双子のうち1人を流産していたと12月27日(2013年)にブログで明かした。12日に、妊娠を発表したが、そのときも6月に流産していたと明かした。先日の検診で「一人の成長が止まってしまっている」とわかり、その後「お空に帰っていってしまいました」という。

   もう1人は「元気に大きくなってくれています」といい、医師と相談しながら「もう一人の赤ちゃんを、お腹で大切に育てて無事この世に送り出してあげる」と語る。2度にわたり「受精卵に染色体異常」が現れ、「37歳という高齢妊娠のひとつの現実なのかな」と痛感したと語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中