2021年 1月 24日 (日)

じぇじぇじぇ「あまちゃん」朝から晩まで10時間!30日に大総集編

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!
(C)NHK
(C)NHK

   今年(2013年)4月から9月まで放送された連続テレビ小説「あまちゃん」を1日で振り返る。全156話をダイジェストにまとめ、あさ8時からよる6時までの10時間にわたって放送する。ヒロイン・天野アキ役の能年玲奈のメッセージもまじえる。

   東京の冴えない少女・アキは母親・春子(小泉今日子)に連れられて北三陸を訪れる。祖母・夏(宮本信子)にあこがれ海女になると宣言する一方で、親友・ユイと「潮騒のメモリーズ」としてアイドル活動を始めた。

   スカウトマン・水口(松田龍平)に連れられ単身東京へ行ったアキは、女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の付き人をしながらレッスンを受ける。事務所の社長・太巻(古田新太)から邪険に扱われるが、その理由は太巻と春子の30年来の確執にあった。

   それでもめげないアキは春子とともに事務所を設立。主演映画で鈴鹿との共演を果たした矢先、東日本大震災で北三陸は壊滅状態になってしまう。失意のアキは北三陸へ戻り「地元」の復興を目指すのだが――「あまロス」がさめないファンのみならず、「見るタイミングを失った」視聴者も必見だ。

あまちゃん

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中