平成「浮世テレビ」その場しのぎの身過ぎ世過ぎ…笑って騒いでまた1年でいいのか!
<2014年 午年のテレビ界・落書」>(各局)

印刷

   此頃、都(みやこ)に流行るもの スマホ ももクロ AKB
    母さん 助けて 偽騒動(そらさわぎ) 徳洲会ナル団体の 裏金もらい足がつき 猪瀬都知事は 舎を去って 元の木阿弥ただ1人
   テレビ華やかなりし頃 アチラこちらと 顔出して ギネスの記録だ王様だ 得意満面 毒舌家 ニュースの司会者ぶったれど 愚息の 窃盗 捌けずに 今や どこにも 姿なし ああ 転落の みのもんた バカ息子なる人物は 皮肉の極み テレビマン
   ソーシャルメディアに 完敗し テレビは今や 落日と 週刊現代 囃せども 半沢直樹の大人気 大門未知子は こはいかに あまちゃん 嵐 SMAPと テレビで食ってる奴はいて 芸もないのに芸NO人 吉本まみれの お笑いは 只でも出たいと席巻す
   東日本の 大震災 福島第一原発に 沖縄上空 オスプレイ 巷の不安は ストーカー 行きずり殺人 詐欺事件 消費税率アップして 年金下がって医療費上がり 庶民は踏んだり蹴ったりで 二条河原の落書もて 真似てはみたが あな虚し
   唯一無二なる楽しみは そこに近づくソチ五輪 真央ちゃん 沙羅ちゃん 頑張って キム・ヨナなんかにゃ負けるなよ フィギュアスケート団体で 第1号の金メダル 期待してるぞ選手団 オリンピックが始まれば LIVE中継お手のもの 大型画面のテレビ局 ここを先途と 張り切って 4K画像のド迫力 あーら万々歳!(2014年1月1日)

(黄蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中