<1年前のワイドショー>築地「マグロ初競り」2014年は736万円!ライバル撤退でもご祝儀相場

印刷

   すっかり年始恒例になっていた東京・築地市場の超高額「マグロ初せり」競争だが、今年はこれまで競ってきた一方の寿司チェーン「板前寿司ジャパン」が撤退して、「常識的なせり値」(市場関係者)に落ち着いた。 それでも、やはりご祝儀相場ということで、青森・大間産クロマグロに736万円の値が付いた。これは通常の1.5倍程度という。競り落としたのはすしチェーン「すしざんまい」だった。

   昨年(2013年)は違った。寿司チェーン「すしざんまい」が青森・大間産の222キロのクロマグロを1億5540万円で競り落として最高値記録を更新。ワイドショーも築地からレポートし、さらに別のレポーターが競り落とした店に押しかけ、客に「味は?」と取材するなど大騒ぎだった。<1億5540万円マグロ!釣り上げた漁師にはいくら入るの?>(TBS系「朝ズバッ!」)、<安倍首相も食った!?1億5540万円マグロ―すしざんまい社長が官邸にお届け>(「スッキリ!!」)と伝えた。

   今年はついに2億円かといわれていたが、「板前寿司ジャパン」は「異常すぎる」と、すでに1年前に<バカ高マグロ競り合い撤退宣言!負けた板前寿司チェーン「高すぎる」>(「モーニングバード!」)と予告していた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中