NHK朝ドラ「ごちそうさん」杏&東出昌大 ドラマの外でも「夫婦」?一緒に実家でお正月

印刷

   好調なNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロイン夫婦のめ以子役の杏と夫役の東出昌大は、ドラマを離れても「夫婦同然」だった。「女性セブン」や「日刊スポーツ」が伝えていて、2人は昨年暮れ(2013年12月)から埼玉・朝霞の東出の実家でお正月を過ごしたという。2日には近くの大型ホームセンター「島忠」に出掛け、デッキブラシやプランター、野菜栽培用土、野菜の種などを購入しているところを目撃されている。

   この時、大きなマスクで「変装」していたが、なにしろ東出は身長189センチ、杏は174センチだから思いっきり目立っていた。客や店員にバレバレで「杏ちゃんだ」と注目されていたという。

   杏は俳優の渡辺謙の娘、東出は父親が剣道の師匠というしっかりした家庭だ。その東出の実家で正月を過ごしたということは、親公認の交際で、間もなく本当の夫婦になるということなのだろう。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中