「ぶらサタ」香港散歩…有吉弘行「泥酔」で使い物にならず!1泊2日のはずが2日目ヘロヘロ
<ぶらぶらサタデー 有吉くんの正直さんぽ 初海外だよ!香港SP>(フジテレビ系)

印刷

   フジテレビ系の番組のなかでは珍しく評判がいいので、そのご褒美だろうか、初の海外ロケが敢行された。有吉弘行と生野陽子アナのほか、バカリズムをゲストに迎えての1泊2日、香港お散歩の旅だった。ずっと一緒に散歩している有吉と生野アナはもはや名コンビで、カップルの旅に友達がくっついてきたような、そんな雰囲気さえあった。
   串に刺したタコらしきものや肉まんらしきものなど屋台で売っている地元グルメを買い食いし、お店に入って中華を食べたりもするのだが、お店の人とやりとりするのはいつも生野アナで、有吉は生野アナに指示するだけ。
   男としてはどうかと思うが、番組的にはそのほうが面白いという判断かもしれない。
   実際、今回いちばん面白かったのは、入口にミシュランのステッカーが貼られている中華料理店で「小龍包」を注文しようとして、なかなか通じないスッタモンダだった。3人は「ショーロンポー」「ショウロンポー」などと発音や言い方を変えてみるのだが、女性店員はポカンとしたままだ。絵の得意なバカリズムが、レンゲの上に乗っている小龍包の絵を湯気つきで描いたところ、「小龍包!」とあっという間に店員に伝わった。絵の力は偉大だ。
   2日目は、前夜、有吉が泥酔したということで、ほとんど仕事にならず。なので1泊2日といいつつ、実質ちゃんとロケしたのは1日だけといういい加減なところも、この番組らしくっていい。(放送2014年1月11日12時~)

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中