本田圭佑決めた!ホームデビュー戦で初ゴール…GKはじいたボールを左足シュート

印刷
「本田圭佑選手、大したもんですねえ。ホームデビューした試合で、初スタメン、初ゴールを決めました」

   番組冒頭、司会の小倉智昭が興奮気味に語る。イタリア1部リーグ(セリエA)のACミランに移籍した本田圭佑(27)が15日(日本時間2014年1月16日)、ホームでのイタリア杯5回戦に先発初出場し、初得点をあげた。

イタリアのスポーツ紙・一般紙も写真付きで大きく報道

   12日に敵地で途中から出場し、鮮烈な存在感を示した本田だが、この日はスタメンで出場した。前半18分、初のイエローカードをもらったが、後半2分、GKがはじいたボールを得意の左足でゴールに蹴り込んだ。試合も3-1でミランが快勝した。

たいしたもんだ

   イタリアのスポーツ新聞各紙も写真付きで本田の初ゴールを報じ、代表的な一般紙もスポーツ面で大きく取り上げた。

   小倉「期待にこたえてくれましたね」

   元日本代表の武田修宏氏も「海外は結果がすべてなんで、点を取って勝ったということは素晴らしいことです」と高く評価する。

   小倉「入って2試合目でも、本田選手は結構厳しい顔をして他の選手にあれこれ指図していましたね」

   武田「やっぱり、あれぐらいの気持ちがないと、海外ではやっていけません。英語で指図していましたね」

   小倉「明らかに(本田のところに)ボールが集まっていました」

   武田「その中でいいプレーをして信頼を勝ち取るという、いい風が吹いていますね」

ACミラン新監督は親日家―本田には大きなプラス

   コメンテーターの古市憲寿(社会学者、評論家)「本田選手はこれからも活躍できそうですか」

   武田「必ずできると思います。強いメンタリティーと身体の強さもあります」

   小倉「面白いと思うのは、本田が頑張ると、インテル・ミラノの長友佑都(27)もやたらと頑張っているんですよね」

   武田「日本選手が互いに刺激し合って活躍することは、ワールドカップに向けて非常にいいことだと思います」

   小倉「ところで、ACミランは(アレグリ監督が解任され、クラブOBで元オランダ代表の)セードルフが監督になりますね」

   武田「僕もお会したことがありますが、やさしい親日家なので、本田選手にも有利ですね」

   本田旋風はしばらく続きそうだ。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中