ももクロ・佐々木彩夏、左足骨折で全治3週間「ライブには歌だけの参加になってしまいます」

印刷

   「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏(17)が左足を骨折したと1月15日(2014年)に発表した。ブログでは「私の不注意で、お家で左足をケガしてしまいヒビが入ってしまいました。本当にごめんなさいっ」と謝罪している。公式サイトによると「全治3週間」という。

   歩行や日常生活に支障はないが、ダンスは踊れないため「ライブには歌だけの参加になってしまいます」と語る。回復して「いつも以上のパフォーマンスが届けられるようにしたい」といい、そのために「いまは、治療に専念させてください」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中