2018年 8月 22日 (水)

脅迫被害を訴えたミス世界一・吉松育美「ブログ記事が相手側弁護士の要請で削除された」

印刷

   芸能事務所役員からのストーカー被害を訴えている2012年「ミス・インターナショナル」グランプリ・吉松育美(26)が、ブログ記事を「相手側の弁護士の要請により削除された」と1月16日(14年)に伝えた。14日に「第三者により削除されている」と明かし、15日にかけて一時閲覧できなくなった。

   吉松がブログ運営会社に問い合わせたところ、削除理由は「名誉棄損」だったという。「しかし、私の記事は事実を綴ったもの」だと運営会社に復旧を申し出て、「すぐに対応していただき、削除された記事は元に戻っています」といい、「皆様にはご心配をおかけいたしました」と語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中