脅迫被害を訴えたミス世界一・吉松育美「ブログ記事が相手側弁護士の要請で削除された」

印刷

   芸能事務所役員からのストーカー被害を訴えている2012年「ミス・インターナショナル」グランプリ・吉松育美(26)が、ブログ記事を「相手側の弁護士の要請により削除された」と1月16日(14年)に伝えた。14日に「第三者により削除されている」と明かし、15日にかけて一時閲覧できなくなった。

   吉松がブログ運営会社に問い合わせたところ、削除理由は「名誉棄損」だったという。「しかし、私の記事は事実を綴ったもの」だと運営会社に復旧を申し出て、「すぐに対応していただき、削除された記事は元に戻っています」といい、「皆様にはご心配をおかけいたしました」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中