川端かなこ、契約解除の理由「事務所と何年にもわたり方向性やすれ違いがあった」

印刷

   ギャルモデルの川端かなこ(23)が所属していた事務所を辞めた理由を1月20日(2014年)にツイッターで明かした。川端は昨年(13年)12月に事務所を辞め、その後、公式サイトやブログ、ツイッターが閉鎖されたことから「黒い噂」が流れたが、1月8日に雑誌「egg」のサイトで近況が伝えられ収束している。

   「色々な私の事がデマと記事にあげられててよかった」と語りながら、各記事が「事務所をやめた理由は不明」とされていることに反論する。数年前から事務所と話し合っていたといい、詳細は明かせないが「個人的に事務所との方向性や、事務所と自分との中で自分では納得いかないなどの色々な事」があったのだという。

   川端は「自由で本当にギャルー!アゲー!フリーダーム」との気持ちだったため、事務所に「ついていけなく」なったという。「何年にもわたり、方向性、考え方、すれ違い、色々な事が沢山あり、契約を切らせていただきました」と語るが、16日更新の事務所サイトでは「度重なる素行不良と重大な契約違反により、昨年12月10日をもちまして契約解除となりました」とされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中