千原ジュニアの仕事奪いそうなピース又吉!本家より代打の方が面白かったぞ…交代制にしたら?
<着信御礼! ケータイ大喜利>(NHK総合)

印刷

   インフルエンザに罹ったとかで千原ジュニアは欠席で、代わりに登場したのは吉本随一の文学青年・ピースの又吉直樹だった。普段、ジュニアの役割は視聴者から送られる大喜利の答えを瞬時にチョイスするというもので、構成作家が下選びしているとはいえ、番組を面白くするもしないもジュニアの腕にかかっている。その代役に抜擢された又吉のプレッシャーたるものや相当なものと察する。
   結論をいえば、今回のお題がよかったのか、あるいは審査委員長の板尾創路と又吉の感性が似ているのか、ジュニアが選者の時よりもアンテナ3本(満点)の数も多く、出てきた答えも面白かった気がする。又吉、グッドジョブだ。
   ところが、ネット上では「やっぱりジュニアじゃないと」派と「又吉のほうがいい」派で意見がまっぷたつに分かれていたので驚いた。こういうものは正解があるわけではなく、感性の問題だから仕方がないことかもしれないが。
   とはいえ、実はこれまでももっと面白い答えがあったにも関わらず、ジュニアがそれを落としていたのではと考えられなくもない。選者が変われば選ばれる答えも変わる。今回、それがわかっただけでもよかった。選者は交代制というのもありだな、そのほうが新鮮でいい。ジュニア、ピ~ンチ!(放送2014年1月19日0時5分~)

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中