安田大サーカス団長「半沢直樹の『土下座の聖地』を訪問。デコもしっかりつけました」

印刷

   お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長安田(39)がドラマ「半沢直樹」(TBS系)の撮影が行われた学士会館(東京・千代田区)を訪れたと1月21日(2014年)にブログで報告した。学士会館では香川照之(48)演じる大和田常務が、半沢に土下座をするクライマックスシーンが撮影された。

   安田は香川のモノマネがレパートリーで、「あの会議室でとうとう土下座させて頂きました。土下座の聖地にしっかり膝も両手もデコもしっかりつけてきました」という。モノマネ土下座の様子は2月14日の「ふたり道」(BS日テレ)で放送されるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中