盛り上がらないソチ五輪!チケット3割売れ残り、テロ厳重警戒の中で開催

印刷

   ロシアのソチ五輪を約2週間後に控えて、このごろの「朝ズバッ!」では日本選手の勝ってくるぞー的な勇ましい出陣の映像やら、日本勝つに違いないといった景気のよい予想が飛びかっている。

   けさ23日(2014年1月)の新聞記事コーナーでは、しかし、そんな裏にある五輪の暗い話題がふたつ合わせて紹介された。ひとつは「ソチチケット売れん」というスポニチ記事。開幕も近いというのに、チケットが約3割も売れ残っているそうなのだ。

   そのおもな理由はテロの脅威だという。「年末のロシアでは自爆テロが相次いでますし、ちょっと心配ですよね」と小林悠アナ。同地の近辺ではテロが多く、さらにまたぞろチケットが売れなくなりそうな事実も加わった。

テロリストからのメール「観客にギフト贈る」

   もうひとつ、サンスポ記事をもとに伝えるところでは、IOCやハンガリー他の国にテロ脅迫メールが送りつけられているのである。

   「ソチの観客にギフトを贈るなんていうテロリストのコメントがアップされていたりする。厳重警戒のオリンピックになると思う」(ノンフィクション作家の小松成美)

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中