楽天マー君、NYヤンキースへ移籍!発表後第一声は「会見緊張しました…」

印刷

   プロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」の田中将大投手(25)が1月23日(2014年)、大リーグ「ニューヨーク・ヤンキース」へ新ポスティングシステムを使って移籍すると発表した。7年契約で総額は1億5500万ドル(約161億円)だという。

   田中は23日午後、楽天の本拠地「楽天Koboスタジアム宮城」(仙台市)で会見を開いた。大勢の記者たちに囲まれたため、会見終了後にはツイッターで「会見緊張しました…」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中