2019年 10月 18日 (金)

shine(死ね)!50代女性「同性愛ストーカー」別れ話で逆恨み…逮捕5度目

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!
「shine」

   英語読みならシャイン。光るとか輝くという意味だが、警察はこれを「死ね」と解読した。22日(2014年1月)に埼玉県警上尾署はストーカー規制法違反と脅迫の疑いで、さいたま市大宮区在住の派遣社員・酒巻貴子容疑者(50)を逮捕した。知人の女性にしつこくメールを送り続けていた。

空メールや脅迫メール

   酒巻がストーカー規制法違反で逮捕されたのは今回で5度目。前回の事件の執行猶予中だった。田中良幸リポーターによると、「今回の逮捕容疑は昨年9月に知人の50代女性に空メールを連続10回近く送信し、10月にはこの女性に『shine』などのメールを数回送信して脅迫した疑いです。酒巻容疑者はメールは送ったが脅迫はしていないと一部容疑を否認しています」という。

よくわからん

   司会の小倉智昭「なぜそんなことやったの」

   田中「酒巻容疑者には8年間交際していた40代女性がいました。その女性を通して今回被害にあった女性と知り合いましたが、その後に40代女性から別れ話が出て、その原因が被害女性のせいだと考えたようです。40代女性との別れ話がもつれた後、容疑者は被害女性に『下調べは済んでいる。後ろに気をつけて』などの脅迫メールを送っています」

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中