2019年 2月 19日 (火)

<1年前のワイドショー>インフルエンザ流行ピーク!去年は子供より大人に感染拡大

印刷

   インフルエンザは毎年1月末から2月上旬が流行のピークで、ことし(2014年)も前週(13~19日)に比べて患者数が2倍に増え、「警報・注意報レベル」を超えた都道府県が出てきた。1年前のこの時期も<インフルエンザ猛威!「去年と同じA型」子どもより大人に感染拡大>(日本テレビ系「スッキリ!!」)とワイドショーは伝えていた。今年も広がっているのはA型というから3年連続ということになるが、今年はA型が突然変異した新型インフルエンザも確認されていて、去年・おととしにかかっていても、必ずしも免疫があるとはいえないようだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中