貫地谷しほり、結婚報道を否定 「希少な恋愛の可能性がなくなるから」?

印刷

   女優の貫地谷しほり(28)が一部で「今年中に結婚も」と報じられたことについて、2月8日(2014年)に公式ブログで「ごめんなさい。しません!」ときっぱり否定した。

   12年のブログでは「私は昔から人生設計していて28歳で結婚して、30歳で子供を産みたいと言い続けています」と語り、13年12月12日には28歳の誕生日を迎えた貫地谷。こうした事情もあり「週刊朝日」2月14日号は「10年以上も交際している恋人」と「予定どおり」年内中に結婚するのではないか、と報じていた。

   報道を受け、貫地谷は8日のブログで可能性を否定。「本来ならば私はある事ない事書かれる立場にある職業。誰かが何か言っていることを信じて楽しむ人もいる訳で。 毎回創作される色々なエピソードも謎だらけですが、色んな尾ひれが付くのはある意味、面白い存在に仕立て上げられてると喜ぶべきだと思ってきました」と話しており、報道については傍観する姿勢を貫いてきたようだ。だが今回については「問い合わせが多い事と、私の希少な恋愛の可能性を妨げられる恐れがある!と判断し言わせていただきました。笑」と、あえてコメントした理由を説明した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中