亀田ジム消滅へ!父・史郎「亀田家はこんなことでは負けません!正しいものが最後は勝つ」

印刷

   国際ボクシング連盟(IBF)世界スーパーフライ級の王座統一戦で、亀田大毅(25)が負けてもなお王座を保持している問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)は亀田ジムの吉井会長と嶋マネジャーのライセンス更新を認めないと2月7日(2014年)に発表した。この決定でジムは事実上「消滅」となる。

   亀田3兄弟の父・史郎さん(48)は9日にブログで「最後は勝つ!」と宣言した。「皆さん、心配しないでください。亀田家はこんなことでは負けません!正しいものが最後は勝つ!!」と主張し、「今まで通り亀田家は変わらず頑張って前に進むのみ!」だと考えを述べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中