太田光のネット掲示板嫌いに勝間和代が激しく賛同!発言ルール知らない匿名書き込み相手にすることない
<侃侃諤諤>(テレビ朝日系)

印刷

   あるテーマについて、街ゆく人に意見を聞き、侃侃諤諤やり合う番組だったが、久々に見たら「言いにくいことをはっきり言うテレビ!」と副題がついており、VTRではなくスタジオ討論になっていた。この日のテーマは「ネット掲示板を利用するな」or「利用しろ」で、ゲストにはITに強いジャーナリストや、ネットで批判されることの多い評論家の勝間和代、NON STYLEの井上裕介が並ぶ。
   MCの太田光は以前、掲示板で自分の名前を入れて調べたところ、「死ね」「バカ」「殺すぞ」といった罵詈雑言だらけで嫌な思いをしたことがあると話す。メディアで発言する人たちはルールを知って発言するが、掲示板の連中はなんの段階も踏まずに発言し、しかもそれが匿名だから良くないと力説する。
   すると、勝間が「IPアドレスってご存知ですか。どの端末から送ったかがわかるんですよ。裁判を起こすと開示してくれます」とアドバイスする。さらに、かつて自分に対する誹謗中傷を送りつけてきた相手を突き止めたところ、高校生で、勝間のことも知らないし、本も読んだことがないがただお祭りに参加したかっただけだことがわかり、それ以来、気にしてはしょうがないと思ったという。
   最後はスタジオで傍聴する30人が判定を下すという趣向なのだが、あれれ、これってかつて放送していた「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(日本テレビ系)まんまじゃないか。結局、太田の持ち味を生かすのは「太田総理」しかないってこと!? (放送2014年2月6日2時21分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中