相葉雅紀「テレ東50周年特別企画」視聴者のお悩み解決します…4月に生放送

印刷

トーキョーライブ!~23:58の生放送~(テレビ東京系)>

   テレビ東京が開局50周年特別企画で、ジャニーズアイドルを起用する。抜擢されたのは嵐の相葉雅紀をはじめとする5人(NEWSの小山慶一郎、TOKIOの松岡昌宏、KinKi Kidsの堂本剛、関ジャニ∞の安田章大)が、3月31日(2014年)から開局記念日の4月12日まで日替わりで各2回MCを受け持つ。タイトルは「トーキョーライブ!~23:58の生放送~(仮)」だ。東京タワーの大展望台に特設スタジオを設営して行われる。

「良い意味でテレビっぽくない、フレンドリーであたたかい番組を目指します」

   佐久間宣行プロデューサーは「さまざまなことが始まり、悩みや迷いを抱える春の時期に、視聴者とアイドルではありながら『働く男』でもある出演者が互いに共感しあい、そこに癒やしの空気が生まれるような番組を作りたいです」という。

   嵐代表として選ばれた相葉は出演にあたってコメントを発表した。「生放送なので、その時にテレビを観て下さる方々とのコミュニケーションを大切にしたいと思います。良い意味でテレビっぽくない、新しい番組になりそうな気がしています。フレンドリーであたたかい番組を目指します」と意欲的だ。

   番組ではMCが相談役として、視聴者の悩み解決に奔走する。解決方法をデータ放送の投票で決定したり、街中の「スゴイ人」に放送中に登場してもらうなど、生にこだわった企画を考えるという。

   出演するMCの中でもずば抜けて天然ボケで、大ボケトークが炸裂する相葉ちゃんだけに、想定外のハプニングが期待できそう。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中