西川史子「離婚後の初鍋」だって一人じゃ囲えないもん…熊本地鶏を壇蜜と堪能!

印刷

   西川史子先生と壇蜜さんが行きつけのお店を紹介しながら、30代と40代の女の本音をさらけだす「壇西」コーナーが、日曜朝の人気番組「サンデージャポン」(TBS系あさ10時)の新企画として今年(2014年)から始まりました。この日、2人が向かったのはいま人気急上昇の観光スポット・熊本です。

   「ゆるキャラ人気ナンバーワンのくまモンに加え、宿泊旅行者増加率47万人で全国1位。羽田空港からでも1時間40分で行けるため1泊2日、約3万円のコースが人気で、ツアー客も去年の2割アップだそうです。熊本と言えば食材の宝庫。市場に集まる魚は200種類以上で、ほかにも馬刺、熊本ラーメンなど、美味しいご当地グルメもたくさんある」(ナレーション)んだとか。

肥後藩藩主・細川家の屋敷跡の日本料理店

   まず壇西が入ったのは熊本市内にある日本料理屋「城見櫓」。肥後藩藩主・細川家の屋敷跡に建てられた店だそうです。都知事選挙に出た細川護煕さんのご先祖の家ということ?。2人が頼んだ「天草大王鍋」(2人前3800円~)は地元のブランド地鳥・天草大王を使うからなのですが、味は大変おいしいけど飼育が難しく、昭和初期に絶滅しちゃったとか。しかし、さまざまな交配を重ね、近年やっと復活したレア地鶏なんのです。

   壇密「あ、先生、スープが甘い。ほんのり甘いです」

   西川「美味しい。鶏のダシがすごいですね。天草大王は旨味が凄いね」

   壇密「脂の部分がジュワーっと入ってくるんですけど、全然脂っこくないです。鍋ってそんなに滅多にいただけないですからね」

   西川「離婚してから私、鍋、食べてないですね。初めてですね」

   壇密「急にその話きましたか」

   西川先生、このお正月に離婚したばっかりなんです。

   西川「一人じゃ鍋は囲めませんよ」

   興が乗ったか、西川先生はこんな内輪話まで披露しました。「年末年始に離婚届を提出ということだったんですけどね、区役所の方が『お嬢さんね、結婚は簡単にできるけど、離婚は難しいんだよ』ということを12月31日に聞きました」

馬刺し・石焼に感動した西川「もう男いらない。馬だけでいいな」

   もう一組のレポーターチームの「平成ノブシコブシ」の吉村崇さん、TBSアナの田中みな実さんは、熊本の中心部にある西日本最大のアーケード街を歩いています。ここでとんでもないものを発見!。くまモンをあしらったバカデカいリュックサックです。

   吉村「これ、いくらですか」

   店員さん「10万円です」

   さすがに吉村もビックリでしたが、田中アナに「吉村さん、40万円の家賃のマンションに住んでるんですから、買えるじゃないですか」と突っ込まれたりしています。

   2人は「くまもと加茂川 上通り商店街」にある肉屋さんで「馬かコロッケ」(130円)を見つけました。このコロッケ、「ばか」ではなく「うまか」コロッケと読みます。馬肉を使っているからです。さっそく店頭で試食―。

   吉村「ホックホクで芋の甘みもすごい」

   田中「牛肉よりもさっぱりあっさりしてます」

    ここで4人は合流して、サントリー九州熊本工場に併設されている「ビアレスト「馬肉料理 菅乃屋 上通り店」にやってきました。頼んだのは「馬刺の盛り合わせ」(2人前3150円)です。

   西川「これはすごくおいしい。臭みがまったくない」

   さらに「石焼き盛り合わせ」(2840円)も追加オーダーします。

   吉村「生とは違う甘みがある。口の中に残る旨味を含んだ脂身が最高」

   西川「わたしもう馬だけでいいな」

   吉村「今後?」

   西川「うん」

   どうやら、西川先生はもう人間の男にはコリゴリのようです。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中