2019年 5月 25日 (土)

レジェンド葛西紀明「結婚するぞ!」次は家族連れてって金メダル見せたい

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ソチ五輪スキージャンプ男子団体で日本は銅メダルを獲得した。この種目でのメダルは1998年の長野五輪の金メダル以来16年ぶりだ。「レジェンド」といわれ、個人ラージヒルで銀メダルに輝いた葛西紀明選手(41)を中心としたチームワークの良さがメダルにつながったようだ。

ジャンプ団体で日本16年ぶりメダル!

   「うれしいです。もうみんなが頑張ったんで…」

キャラがすばらしい

   個人の銀メダルでは涙を見せなかった葛西が、団体の銅メダル決定のインタビューでは声を詰まらせた。「(清水)礼留飛も悔しい思いをしてきて、このメンバーに選ばれてよかった。(竹内)択も直前に病気になり、(伊東)大貴もひざを痛めたが、その中でみんな4人で力を合わせてメダルを取れたことがうれしいし、取らせてあげたいと思っていたので良かったです」と1人ひとりチームメイトの名前を上げてそれぞれの健闘をたたえ、喜びを語った。

   伊東大貴選手(28)もそれに応えるように「41歳のオジサンジャンパー、葛西さんが僕たちを引っ張ってくれました」

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中