柳原可奈子&鈴木砂羽で日曜朝から楽しい気分…軽妙なおしゃべりと想定外のグルメ食べ歩き
<だけど食堂>(テレビ朝日系)

印刷

   変ったタイトルに番組のコンセプトがあらわれている。「せまい『だけど』おいしい」「イタリア料理店『だけど』お鍋が人気」「栃木県『だけど』オーストラリアに行った気分になる店」などというように「〇〇『だけど』××な店」を紹介していく。
   レギュラーMCは柳原可奈子と鈴木砂羽の女性2人で、時々ゲストが加わることもあるが、この日は2人で「1品勝負『だけど』繁盛している店」特集で、東京・阿佐ヶ谷のミートパスタ店「ミート屋」、江古田のしょうが焼き専門店「笑姜や」、池袋のおばあちゃん専門店「おばあちゃんの定食屋」の3店を訪れた。
   「ミート屋」はカウンターだけの狭い店ながら、連日行列ができる人気店で、「専門店ならではのデメリットは?」と聞かれた店主は、「メニューが1種類しかなく、まかないが毎日同じで飽きる」と嘆いていたのが面白かった。池袋の「おばあちゃんの定食屋」の従業員は全員65歳以上。メニューは「おばあちゃんの日替わり定食」のみである。そこに働くおばあちゃんがメニューを考え、それぞれの得意料理を出すという。割烹着姿のおばあちゃんたちが「お帰りなさい」とお茶を出してくれ、実家に帰ったような雰囲気が味わえるのが売りだ。
   鈴木はドラマ「隠蔽捜査」(TBS)で杉本哲太の妻を演じているが、女優よりもむしろこちらのほうが合っているかもしれない。柳原との相性もばっちり。朝から楽しい気分にしてくれる番組だ。(放送2月16日9時30分~)

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中